横浜インターナショナルスクールの学費・入学条件・アクセスは?

2019年8月29日

インターナショナルスクールは
メリットとデメリットがあります。

向いている子と
向いていない子もあります。

インターナショナルスクールに向いていて
学費が何とかなれば

こんなに
素晴らしい教育環境はありません。

我が子をインターナショナルスクールに
通わせた親として
自信をもって言えます。

インターナショナルスクール
に我が子を入れたいと
考えているあなたのために

我が子が通った
横浜インターナショナルスクールにフォーカスしてみました。

スポンサーリンク

横浜インターナショナルスクール(YIS)を選んだ理由は?

我が子は10年生から
横浜インターナショナルスクールに通いました。

ハイスクール(15〜18歳)からの編入です。

それ以前はジャパンインターナショナルスクール(JIS)
(現アオバインターナショナルスクール)
でした。

当時のJISは9年生までしかなかったからです。

我が子は10年生から12年生までYISで過ごしました。

のびやかな環境と
ゆったりキャンパス
親切な先生方
穏やかな友達

全てに恵まれ
【ラブリーボーイ!】
【ラブリーボーイ!】

と先生方や
友だちの親御さんにも
可愛がってもらえ

生涯の親友とも出会えています。

おかげ様で
我が息子は
素晴らしく
楽しい青春をYISで過ごせました。

横浜インターナショナルスクール(YIS)の学費は?

学費は以下のようになっています。

今学費を見て驚いています。
息子が通っていた時は
20年近く前ですが
80万円×2回のみ

ワンタイム料金なんてなかったし
出願料もこんなに高くなかったです。

【2019年~2020年の学費】

年会費:最初の支払い二回目の支払い1年当たり
 (2019年7月31日まで)(2019年12月6日まで) 
授業料   
早期学習センター- 半日760,000円760,000円1,520,000円
早期学習センター– 終日1,095,000円1,095,000円2,190,000円
幼稚園~5年生1,325,000円1,325,000円2,650,000円
6〜11年生1,375,000円1,375,000円2,750,000円
12年生1,415,000円1,415,000円2,830,000円
キャンパス開発費150,000円
技術保険料(6年生から12年生のみ)10,000円
ワンタイム料金:
出願料25,000円(返金不可)
入学金850,000円(返金不可)

注:すべての料金は学生ごとで、日本円でのみ支払われます。

横浜インターナショナルスクールの入学条件は?

英語ですべての授業をするので
かなりの英語力が必要です。

20年近く前
我が子をYISに入れたときの
入学条件は
【英語の授業についてこれるだけの英語力があること】でした。

息子は
最初JISで
インテンシブコース【英語が母国語でない子のコース】
1年学び
正規の学年(6年生)に編入しました。

教科書も全て英語ですから
両親又はどちらかの親が
ある程度の英語ができないときついかもしれません。

オープンスクール(学校見学会)や
先生との面談
先生に相談事
も全て英語なので。

我が家の場合
私が日常会話程度の英語ができたので
何とか
なりました。

子どもが低学年なほど
親の英語力が必要とされます。

日本の学校のように
先生におまかせではないので
我が子を守る必要があります。
我が子のために
主張する必要があるからです、英語で

横浜インターナショナルスクールのアクセスは?

アクセスはとても良かったです。

港の見える丘公園の真ん前ですから。

石川町~歩いて10分程度。
子どもの足でも15分はかかりません。

詳しい地図を見る

〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町253

電話番号045-622-0084

石川町駅南口から徒歩約5分(道案内) 路線

元町・中華街駅5出口から徒歩約14分(道案内) 路線

関内駅南口から徒歩約15分(道案内) 路線

★一度学校見学をお勧めします。
電話での英語はチョット大変かもしれませんが
頑張ってみましょう。

母親であるあなたも
あなたのお子さんも
一度足を運んで
お子さんに合っている学校かどうか確かめる必要があると思います。

横浜インターナショナルスクール卒業後の進路は?

我が子の場合は
日本の大学も願書を出しました。

①上智大学
②ICU(国際基督教大学)
③慶応大学

①~③まで書類だけで(帰国子女枠)合格です。

でも
息子は日本語に不安を覚え
結局のところ
カナダのトロント大学(カナダで1番難度の高い大学)に入学しました。

我が子が特別
超優秀というわけではありません。

受験勉強もしないで
塾にも行かず上記の大学に
青春を犠牲にすることなく合格できることを考えると
インターナショナルスクールの良さは
ここにあるのではないかと
私は思っています。

スポンサーリンク